6周年を迎えました

2016.11.19 Saturday

0

    11月18日にNatural Backyardはオープンから6年を迎えました。

    日頃よりご愛顧頂いてるお客様には心より感謝いたします。

    お店・工房ともまだまだ未熟で、作り続けなければ全てを失う危うさ、お店を続けることの難しさを日々感じています。

     

    昨日はいつもと変わらない日常。

    記念日だからといって特別なことは何もありません。

    まだまだ何かに、誰かに、いろんなことに頼りっぱなしで、、、

    お祝いモードとはちょっと違う。

     

     

     

    昨晩は息子のリクエストで篠山市内にある希望軒へラーメンを食べに行きました。
    そしたら通されたテーブル席の上に飾られていた写真が昭和23年頃の下二階町の風景。
    しかも、どんぴしゃで自分たちのお店の場所が撮影されていました。
    その昔はミシン屋とパーマ屋だったようです。

     

     

    この節目にこの写真を見たのもご縁。

    「頑張れよ!!」って背中を押してもらった気がします。

    この場所、この店舗と出会うのは運命だったのでしょう。

    これからもこの場所で足跡を残していけるように頑張ります。

    今日から7年目のスタートです。

     

     

    6周年SALEは11/30(水)まで開催中です。

    オリジナル木製品、クリスマス商品、人気商品、食器も全品お買い得です。

    SALE品は値札からさらにお値引きいたします。

    この機会にぜひお買い求めください。

     

    6周年と10周年

    2016.11.11 Friday

    0

      11月4日(金)  @大阪城ホール

      早めにお店を閉店させてもらい秦基博さんのライブへ行ってきました。

       

       

      11月でデビュー10周年を迎える記念ライブ。

      新旧曲たっぷり、3時間弱のボリュームでした。

      アリーナツアーである2日間の大阪城ホールのチケットはsold out。

      立ち見席も出ていて観客ぎっしり。

       

       

      演奏と共に聴いていた当時の情景が蘇ってきて、頭の中はタイムトリップ。

      同じ10年前の11月に息子を出産して、住む町が3度変わり、お店の開業、移転と自分にとっては激動の10年。

      良いときも悪いときも、ずっと彼の音楽で心のバランスを保ってきた。というか依存してきました。
      1stアルバムの初ツアーから今までワンマンライブへ欠かさず行かせてもらっていることに、周りの方へあらためて感謝。

      『あ〜、まだまだ聴きたいから、長生きしたいわ。』 ライブ後に毎度思うことです。

       

        

       

      そして11月にはもうひとつ、デビュー6周年を迎えるのがNatural Backyard。

      11/11(金)より毎年恒例の感謝SALEを開催いたします。

      定番の木製品は1年に一度だけのご奉仕ですので、この機会にぜひお買い求めください。
      11月中は定休日も13時〜16時まで営業しております。(※火曜日を除く、変更の場合もあり)
      営業カレンダーはホームページでご確認くださいませ。

       

       

      さらにもうひとつお知らせ。 11月10日発売の『co・opステーション12月号』
      丹波篠山の特集ページでお店を掲載して頂きました。
      秋の賑わいも落ち着き、晩秋から冬のお出かけにお薦めのスポットが紹介されています。

      篠山めぐりとお買い物をぜひお楽しみください。

      篠山、寒いです寒い 温かい服装でお越しくださいね。

       

       

       

       

      2016 お正月まとめ

      2016.01.05 Tuesday

      0
        今日から仕事初めの方も多いですね。
        工房も本日より製作業務がスタートいたしました。
        本年も工房をよろしくお願いいたします。

        今年は大晦日と元旦は実家でのんびりぐうたらと過ごしました。
        2日(土)からお店は通常通り営業し、初日から福がやってまいりました。
        なんと俳優の高橋克実さんがご来店くださいました。
        もうテレビで観てるまんまの、気さくで最高に良い人でした。
        サインと写真撮影も、それはもう、とても快く応じてくださいました。
        良き1年の始まりに感謝します。


         

        そして4日(月)はお店のオープン前に商店街にある春日神社に初詣にいってきました。
        親方は大吉、店番は中吉、息子は小吉。きれいに大中小が揃いました。
        しかし、大吉は「もう上がない」ということで、不本意な結果だと残念がる親方。
        「これより下はない」の凶が欲しかったそうです。
        さすが、ひねくれ男らしい発想です。
        凶のおみくじを引いた人がいたら誰か交換してあげてください(笑)



        そして営業が終わって夜から『妖怪ウォッチ』の映画を観るために三田へ。
        ついでにUFOキャッチャーでスヌーピーの「ぬくぬくスリッパ」をGET!!
        息子にも福来たる!!ハッピーマンデー♪

         

        しかし、ぬくぬくスリッパ以外のおこぼれグッズを見て気づいたであろう、、、

        『ぬくぬくスリッパ取るためにナンボ使ってんね〜んつっこみ


        それにしても2日からの営業3日間、篠山はお正月休みのお店が多かったにも関わらず、たくさんのお客様がご来店くださいました。
        ありがとうございました。


        ★学習机のオーダー受付中です★
        オーダー家具の生産体制が少しづつ整ってきました。
        現在、ご契約(内入金)の場合、1月下旬〜2月中旬のお引渡しです。
        お打合せのご予約はHP(reservation)またはお電話(工房079-556-5766)でお受けしております。
         

        5周年です

        2015.12.02 Wednesday

        0
          早いもので師走です。12月ですよ、奥さん。

          ナチュラルバックヤードは去る11月、オープンから5周年を迎えました。
          今年は苦しく厳しい1年でしたが、辛い時期を支えてくれたスタッフに一番感謝をしなければなりません。
          振り返れば2009年、父親が子供に作った車のおもちゃが、NBYの始まりでした。
          そして2010年、思い立って開業。
          何もないところから始まったお店は閑古鳥が鳴き続け、、、
          6年目がスタートした現在、お店には出荷を待つおもちゃで溢れていました。
          原点である木のおもちゃを作り続けていられることに感謝して、気を抜かず今までどおり地道に頑張っていきたいと思います。
          これからもどうぞよろしくお願いいたします。



          そして6年目を迎えてから初めての週末、嬉しい出来事が、、、
          な、な、なんと、プライベートで、たむけんさんがご来店されました。
          ご一行様には毎日放送のアナウンサーさんや「おはよう朝日です」のレギュラー出演者さんなど、皆さんテレビでご活躍されている方ばかり。
          ミーハー心が抑えられず、写真撮影とサインをして頂きました。
          素敵なご褒美となりました嬉しい


          そして6年目、第一号の新作おもちゃです。
          これは男の子に喜んでもらえそう。
          ゆんぼのおもちゃです。
          このアナログ感、ギシギシとした音が良いですね〜。愛らしいです。
          女の子の『ままごとキッチンフルセット』に並ぶ、男の子のおもちゃ主力商品として展開する予定です。
          動作には少しテクニックが必要ですので4才頃〜が適応年齢です。
          キッズスペースに置いていますので、ぜひ遊んでみてください。



          お店では5周年感謝セールを開催しております。
          自社木製品、食器、雑貨などなど商品10%OFFです。
          この機会にぜひお立ち寄りください。

          猫の日と、積み木と、

          2015.02.22 Sunday

          0
            2月22日。
            今日はニャンニャンニャンの日。
            ということで、お店の看板猫をご紹介します。



            黒白は福ちゃん(♂)
            福ちゃんは2011年12月に旧店舗にふらりと現れ、そのまんま居ついた野良猫さんです。
            福ちゃんに出会うまでは猫が嫌いでした。
            しかし福ちゃんの人懐っこさにすっかり気を許してしまい、猫カレンダーとか買う人の気持ちが今ではちょっとわかります。


            (出会ったばかりの頃の福ちゃん。動物病院の先生によると、この頃で推定2〜3才)

            福ちゃんはお客様をお店から駐車場までお見送りして、ご褒美に撫でてもらうのが大好きでした。
            新店舗へ移転してから環境が変わり、福ちゃんの大好きな「人との関わり」が少なくなりました。
            引っ越してから寂しそうな表情が増えてしまったのですが、以前と同じ環境を作ってあげることは難しいので猫友を増やすことにしました。


            (お家へやってきてすぐのココア、生後1ヶ月頃)

            そこでやってきたのが、茶白のココア(♂)
            こちらも野良猫さん。
            ココアは2013年5月生まれ(推定)
            まだ乳飲み子の小さな体で、独りぼっちで町を徘徊しているところを保護されたようです。
            2013年6月に動物の保護施設から引き取ってきました。
            この子はちょっとやんちゃ坊です。



            小さい頃のココアは、お乳の出ない福ちゃんのおっぱいをしゃぶっていました。
            そんなココアが切なかったけど、なにより、それを受け止める福ちゃんに感動。
            デカいのは顔と体だけではない、器もデカい福ちゃんです。



            2匹は天気の良い日にはお店の庭で遊び、夜には家の中へ戻ります。
            野良猫育ちなので、やっぱり外がお好きです。
            朝になると庭に出たいと猫の大合唱が始まります。
            外では脱走するので、リードに繋いでいます。

            リードに繋がれた我が家の猫を見て『可哀相〜』と仰る方が結構いらっしゃるんですが、なぜ可哀相なのか私にはわかりません。
            「可哀相」ではなくて、「珍しい」ならわかります。
            不思議なことに犬がリードに繋がれているのは可哀相には見えないのですね。
            見た目だけの判断ではなく、どうかその先を考える力を。。。

            野放しにして野良猫として生きていくのか、
            道に飛び出して車に轢かれてしまうかもしれない危険をおかすのか、
            そっちの方がよっぽど不幸です。

            外が好きだから屋外にも出します。
            それが我が家流の猫との暮らしです。
            我が家の猫はリードに繋がれていても幸せに元気に暮らしております。
            どうそご安心ください。





            さて、猫とは全く脈略のない話ですが。



            子供服メーカーのミキハウス様が発行しているフリーマガジン『Happy-Note』の冬号の懸賞企画の中で、当店の『ひのきのおでかけ積み木』を懸賞商品として採用して頂きました。
            応募締め切りとなりまして、2月初旬に当選者へ発送されました。



            当店の積み木は兵庫県丹波産の間伐材ひのきを使用して、積み木ひとつひとつを人の手の感覚で最終仕上げしています。
            手触り感と軽量感、安全性を重視した自然塗料の優しい色合いと面の丸み。。。
            積み木に注ぐこだわりが徐々に認知されていき、今では全国からご注文を頂ける商品に成長いたしました。
            現在は保育園をはじめ、福祉施設などで採用いただく機会も増えています。
            積み木にはいろんなパターンとお色がありますので、ぜひオンラインショップでご覧ください。
            また、お店ではキッズスペースで実際に積み木で遊んで頂けます。
            ご来店の際は手にとって手触りを実感してください。









            ++++++++++++++++++++++++++++++++


            【お店】Natural Backyard
            〒669-2331 兵庫県篠山市二階町89-1
            (TEL)079-552−7222
            (営業時間)11:00〜17:00 (定休日)火・水・木 
            ※定休日は塗装作業しておりますが、作業がない日は営業に変更する場合もございます。
            その際はフェイスブックやツイッターにてお知らせいたします。

            【 工房】 Backyard Factory
            〒669-2345 兵庫県篠山市東岡屋31
            (TEL)079-556-5766
            ※オーダーメイド、リフォーム、リノベーション、店舗什器などのご注文も承っております。






            ++++++++++++++++++++++++++++++++

            開店3周年

            2013.11.18 Monday

            0
              皆様には日頃から当店をお引き立て頂きまして誠にありがとうございます。
              2013年11月18日で篠山にお店を開業して3周年を迎えました。
              皆様のご支援、ご愛顧のおかげと心より感謝申し上げます。

              かしこまったご挨拶はこれぐらいにしておきまして、
              いやぁ〜なんとか3年持ちこたえましたね。
              これが率直な気持ちでございます。
              3年前の私たち、、、
              決して華々しくお店をオープンさせた訳ではなく、もう墜ちるとこまで墜ちて崖っぷちのところから這い上がるつもりで開業しましたので、こんな感想しか思い浮かばないのです。


              【2010/11/18 オープン当日(東岡屋)】

              自分の中で3年間は基礎固めだと思ってやってきました。
              3年続けられたら、その先の目標は『安定』。
              4年目を迎える節目に、お店を出したきっかけや思いを書いてみようと思います。


              数年前、製作係は自動車部品の運送ドライバーとして働いていました。
              当時は休日を使って、借りていた築23年の家のリフォームをする為に、家の裏庭に簡単な作業場を作りました。
              息子はまだ2歳で父親の使う工具に興味津々、鋭く切れる刃でも何でも手にしたくなるお年頃。
              危なっかしいし、仕事にならないし、困り果てた父親はリフォームで出た木の端材を使って息子に乗り物のおもちゃを作りました。
              これが製作係の木工の始まり。




              「Natural Backyard」という屋号。

              「Natural」の意味は「自然の」「天然の」
              「Backyard」の意味は「裏庭」

              なるべく自然の素材でモノを作りたい。
              木工の始まりの場所は裏庭。

              この2つがルーツとなる言葉。
              それが名前の由来です。


              家族みんなアレルギー体質であり、息子は喘息で入院をすることもありました。
              退院後も吸入器を使って毎日、自宅治療を続けていました。
              毎日暮らす家、リフォームをしていて自分たちの体に負担をかけるものを取り除いたら、残ったものは「木」と「自然塗料」でした。

              恥ずかしながら、木工家になりたいとか、森を守るとか、立派な志があった訳ではなくて、「木」はモノを作り出す為に必要な道具でしかありませんでした。

              そして、木のおもちゃを見た近所の方から、あれやこれや作ってほしいとリクエストを受けるようになりネットショップを始めました。
              しばらくは手作り市を駆け回り、宣伝をしながらお小遣い稼ぎをして過ごしていました。
              そうこうしているうちに不景気のあおりを受けて、配送業は賃金カットに追い込まれて労働時間だけは増えていくという状況が続きました。
              朝の4時過ぎには家を出て帰宅は午後10時過ぎ。
              そんな毎日。
              そして会社の社長さんが運送業務中に交通事故で亡くなるという出来事が起こりました。

              「このまま続けていたら死ぬな。。。」

              それは当時の製作係の表情や状況から明確に予言が出来ました。
              そして後先も考えずに私が出した提案。

              「無理だったらバイトで生活費稼いでもいいし、今の仕事辞めて一か八か、お店出してみようか?」

              そう言ったら「アホか!!」と軽くあしらわれるかと思いきや、「店舗物件の家賃相場ってどんなもんやろう?」と、製作係も何気なしにインターネットで調べていたそうな。
              そんな感じで、勢いと「今がどん底」という捨て身精神だけで出来上がった「Natural Backyard」なのです。

              しっかり修行を積み重ねた木工家の方たちからすれば、私たちのやり方はとても邪道なものだと思います。
              「Natural Backyard」は木工家のお店ではなく、商売人のお店なんです。
              私たちはそれが心地よいので、4年目もこのまま進んでゆくのだと思います。
              そして篠山の「町の便利屋さん」でいたいと思います。
              これからも、細々とやっていきますので、どうぞご支援よろしくお願いいたします。




              ++++++++++++++++++++++++++++++++


              【お店】Natural Backyard
              〒669-2331
              兵庫県篠山市二階町89-1
              (TEL)079-552−7222
              (営業時間)11:00〜17:00
              (定休日)火・水・木


              【 工房】 Backyard Factory
              〒669-2345
              兵庫県篠山市東岡屋31
              (TEL)079-556-5766

              HP http://naturalbackyard.jp

              ++++++++++++++++++++++++++++++++




              木工レンタルスペースで収納棚

              2012.06.28 Thursday

              0
                ブログでもお知らせした木工レンタルスペース。
                こちらを早速ご利用いただいたお客様から素敵な作品が生まれています。

                ご予約いただいた日は梅雨時期の貴重な晴れとなりました。
                お店に立ち寄るようになってから木製品にハマってしまったTさん。


                ご職業は高校教師。
                高校の体育館で使うプロジェクターの収納棚を自作しました。


                これだけじゃない。
                どんどん腕上げてるね〜T先生グッド
                日没までに2作品作っちゃいました。
                奥様のお父様のためにパソコン台を製作。


                キーボード台がスムーズに動かせるようにひと工夫。


                しかも塗装までしちゃったもんね拍手
                よっ、オトコマエ!!T先生チョキ
                完成して、車に詰め込んで、その足で、義理のお父様に届けに旅立たれました車プシュー

                よっ、ええ旦那さんっラブ


                さぁ、そこのあなたもレッツトライ!!


                ++++++++++++++++++++++++++++++++

                木のおもちゃと雑貨&沖縄やちむんの器
                    【Natural Backyard】

                PC 篠山工房&ショップ

                兵庫県篠山市東岡屋31 (地図はこちら)
                (tel)079−556−5766
                【open】12:00〜18:00   【closed】火曜日(変更あり)
                *駐車場有(店舗斜め向かいゴミステーション裏)

                ++++++++++++++++++++++++++++++++




                木工レンタルスペースOPEN

                2012.06.10 Sunday

                0
                  ちょっと木工体験してみたい。
                  それなりに工具はもっているけれど作業するスペースがない。
                  何か作ってみたいけれど工具を持っていない。
                  お子様や奥様、大切な方に手づくりのモノをプレゼントしたい。
                  などなど。
                  そんな皆様にNBYの裏庭のスペースを作業場としてお貸しします。

                  店内にはアイアンパーツや本物のアンティークパーツも取り揃えています。
                  個性を極めたい方には特におすすめ。





                  自然塗料を使った塗装仕上げもできますよ。



                  今のところご希望の日程でスペースをご利用いただけますが、利用者が増えてきましたら日程を設定させていただきます。
                  製作係のスケジュールによってはご希望に添えない場合もございますので、予めご了承ください。

                  【木工レンタルスペースについて】 
                  ●利用料金 ¥100/30分 
                  ●完全予約制です。(079-556-5766)
                  ●作業時間は10時〜18時まで
                   完成しなかった場合は次回に持ち越していただきます。 
                  ●基本的な工具はこちらでご用意いたします。
                  ●材料は販売しておりません。持ち込み制です。
                  ●複雑・危険な作業、設計は有料で請負います。
                   お気軽にお申し付けください。(¥100/10分)
                  ●塗装仕上げをご希望の方は塗料の販売もございます。
                  ●作業でわからない点がございましたらアドバイス致します。
                   お気軽にお声をかけてください。

                  ++++++++++++++++++++++++++++++++

                  木のおもちゃと雑貨&沖縄やちむんの器
                      【Natural Backyard】

                  PC 篠山工房&ショップ

                  兵庫県篠山市東岡屋31 (地図はこちら)
                  (tel)079−556−5766
                  【open】12:00〜18:00   【closed】火曜日(変更あり)
                  *駐車場有(店舗斜め向かいゴミステーション裏)

                  ++++++++++++++++++++++++++++++++




                  木のおもちゃ@ベジワンフーズ

                  2012.06.09 Saturday

                  0
                    篠山河原町に今日オープンした『ベジワンフーズ』

                    午前11時に開店。
                    少し遅れてレンタル用の木のおもちゃを届けに行きました。
                    開店して早々からお客様でお店周辺が賑わっている。


                    『ベジワンフーズ』は有機栽培・無農薬栽培のお野菜をはじめ、
                    添加物を使用しない食料品や加工品を取り扱う自然食料品店です。
                    量販店やスーパーでは手に入らない商品が揃ってます。





                    ベジワンフーズのDIY什器。
                    塗料はオスモカラー。
                    素敵に仕上がってました。





                    店内はけっこう広く、ゆっくりできる空間もありました。


                    オムツ替えスペースが完備されているのがママさんたちにはホッとできますね。


                    オープン期間中はNatural Backyardの木のおもちゃも貸し出ししていますよ。


                    ++++++++++++++++++++++++++++++++

                    木のおもちゃと雑貨&沖縄やちむんの器
                        【Natural Backyard】

                    PC 篠山工房&ショップ

                    兵庫県篠山市東岡屋31 (地図はこちら)
                    (tel)079−556−5766
                    【open】12:00〜18:00   【closed】火曜日(変更あり)
                    *駐車場有(店舗斜め向かいゴミステーション裏)

                    ++++++++++++++++++++++++++++++++



                    木でなにする人たち。。。

                    2012.02.14 Tuesday

                    0
                      【木でなにをする人?】

                      昨日、録画しておいた番組を観たテレビ
                      あまりに素晴らしいので2回繰り返して再生。
                      NHKのETV特集「坂本龍一 フォレストシンフォニー 森の生命の交響曲」
                      樹木が発する生体電位のデータを記録し、それをもとにして音楽を作るというもの。
                      といっても、仕組みが難しすぎてなかなか理解できない世界。
                      飛び交う用語も全くわからない。

                      しかし、取り組んでいる事や考えてることについて答える教授の言葉は、
                      とてもシンプルでわかりやすい。
                      世界を舞台に活躍している人なのに一般人とそうかけ離れている感覚がしない。自然体。

                      数年前にあった話。
                      教授のコンサートに電車で向かっていた人が人身事故の遅延に巻き込まれた。
                      「人身事故で電車が遅れてます。間に合いそうになくて無念。。。」というような内容をtwitterに呟いたところ、教授がこれに気付き「まだ動いてませんか?」と返信。
                      「きっと他にも遅れる人がいるだろう」と開演を10分遅らせたってエピソード。
                      なんかそれを思い出した。
                      このお人柄から、こういう決断が出来る人ってことを妙に納得。

                      テクノという人工的な音楽で最先端を走っていた人が

                      『音というものを限りなく自然なものに戻したい』

                      と語った。
                      その言葉が一番印象的でした。
                      なにより、教授のソックスが私も愛用している五本指ソックスだったことに親近感がわいてしまう。
                      足が蒸れない快適さをわかってらっしゃる。素晴らしい拍手

                      そんな、今までとは違う意識の中で
                      雨の休日、久しぶりにCDを聴いている。


                      【木でなにをする人?】

                      先日、ハンサム食堂ご主人が木で自転車を作る人を連れてきた。
                      私達に会わせたいってずっと言ってた人、masoさん。



                      2002年に木製自転車でアルプスを越えることに成功し、イタリアへ渡り自転車職人・デザイナーとして活躍され、2010年に日本に帰国。
                      大阪出身、喋りも大阪人丸出しですが、これから長野へ移住されるそうです。
                      なんだかこれから面白いプロジェクトが始まるそうですよ。
                      この人から目が離せません見る
                      男前でオシャレで、いろんな才能があって、おもしろいのに、シャイな一面もあり独身だそうです。
                      「我こそは花嫁候補パー」と思う女子はぜひご連絡を。

                      PCmasoさんのHP「Kinopio」はこちら


                      【お知らせ】
                      2012/02/29発売の「大人組platinum」
                      にお店を掲載していただきます。
                      次号は丹波の特集だそうです。
                      雑誌片手に、春には桜満開の篠山に是非遊びに来てください。
                      プロフィール