季節はずれの。。。

2020.01.31 Friday

0

    1月31日、今季初めて雪がチラつきました。

    そんな日に、、、な、な、なんと、、、

    季節はずれのゴキブリに遭遇しました。

    幸い、ごみ袋に自分から入り込んでくれたのでそのまま密封しておきました。

    1匹いると100匹いるとか、なんとか、かんとか。

    真冬にそんな心配をしなきゃいけないなんて。

    暖冬めっヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

     

    ほんとに異常すぎる暖冬、息子の中学校スキー合宿も2度の延期。

    雪のないスキー体験は子供たちが可哀そうですよね。

    今日の寒さ、続いてほしいと願うばかりです。

    息子曰く、学校の先生も「こんな事は今までにない」と仰っているそうで対応も判断も難しいですね。

    ご心労お察しします。

     

     

    お店でじわじわと人気の木製時計です。

    BOBOBIRD(ボボバード)は中国のメーカーです。
    時計のムーブメントはシチズンのグループ会社である「MIYOTA」製。

    日本の「動き」の技術と中国の職人技術をうまく組み合わせています。

     

     

     

    金属やゴムによる汚染を減らすためにリサイクルウッドの

    カエデ・竹・くるみ・白檀・黒檀・ゼブラウッド・アカシア・オリーブなど

    様々な天然木の端材を使って、ひとつひとつ手作りされています。

    金属アレルギーなどで腕時計が苦手な方も天然木なら安心して身に付けられます。

     

     

     

    ネット販売は在庫をもっているショップが少なくて、購入手続き後に海外から直送されるので届くまでに2〜3週間かかります。

    ナチュラルバックヤードは在庫があるのですぐ手に入るのが強みです。

    海外からの仕入れなので入荷するまでは、ちゃんと届くのかいつもヒヤヒヤです。

    ですが、インターネットに翻訳機能があるおかげで海外メーカーとの交渉もなんとかなる。

    そして皆様に良い製品をお届けできる。IT革命時代さまさまです。



     

    男性用、女性用、ペアウォッチ、いろいろ揃っています。
    明日から2月。バレンタインにプラスαのプレゼントにもオススメです。

    自分へのご褒美、お誕生日、結婚記念日、卒業記念、新社会人のお祝い。

    時間がないと感じてしまう現代に森からの温かい贈りもの。

    木から生まれた時計で「時」を刻みましょう。

     

    リノーベーションK様邸

    2014.04.08 Tuesday

    0
      ぽかぽか陽気で篠山の桜は満開。


      朝は池に、もやがかかり良い眺めでした。


      こちらは昨日の桜。
      今日になれば桜はどんな姿を見せるのか、一日一日変化がありますね。
      お城付近の桜は今日、明日が一番見頃かもしれません。

      今週末は篠山城跡三の丸広場で「丹波篠山さくらまつり」が開催されます。
      それまでもつかな?散るかな?お天気も桜も微妙ですが、イベント内容は盛りだくさんのようです。
      さくらまつり詳細

      この春、篠山に移住されたご家族がいます。
      篠山の町並みや文化・伝統に惚れ込まれ、この町で暮らしていくことを決断されました。
      そして、古い古い朽ち果てた民家に新しい息吹を吹き込む作業をお手伝いさせていただきました。
      これからはK様ご家族と共に新しい時間を刻んでいきます。

      【リノベーション Before & After】
      ◆HPでも画像UPしていますカメラPhoto

      外観


      玄関


      リビング


      キッチン


      2階


      【おまけ】
      今、なにかとワイドショーで話題を集めていますミポリン実寸大ポスター。




      ++++++++++++++++++++++++++++++++


      【お店】Natural Backyard
      〒669-2331
      兵庫県篠山市二階町89-1
      (TEL)079-552−7222
      (営業時間)11:00〜17:00
      (定休日)火・水・木


      【 工房】 Backyard Factory
      〒669-2345
      兵庫県篠山市東岡屋31
      (TEL)079-556-5766

      HP http://naturalbackyard.jp

      ++++++++++++++++++++++++++++++++




      定休日といえども。。。

      2012.11.17 Saturday

      0
        週一だった定休日が火・水・木の3連休となってから、さぞゆっくりとした休日を過ごしてるのであろうと思っている方もいるでありましょう。

        そう、そのはずだったんです。
        以前ブログにも書きましたが、交通事故後の体調不良で体を休めるために始めた3連休制度でした。

        ですがぁ。。。







        工房にどっさりと宿題がたまる様になっていまして、定休日のほとんどは工房へ借り出される訳です。
        3日間の定休日といえども、結局は以前と変わらない週一のお休みであります。

        でもこんな楽しみ方がひとつ増えまして、

        作業しながら秦基博のライブ映像を堪能しております。

        さて、
        翌日11/18(日)でNaturalBackyardはオープン2周年を迎えます。
        関係者各位のご支援、お客様のご愛顧に深く感謝いたします。
        そして今後とも工房&お店共々よろしくお願いいたします。

        そして、皆様への感謝の気持ちを込めまして、ささやかな2周年記念ノベルティをご用意いたしました。
        1000円以上お買い上げのお客様、先着200名様に差し上げております。
        ワッフル織りの生成りの生地にショップロゴを刺繍した日本製(今治)のオリジナルハンドタオルです。
        (※数に限りがございますので予告なしに終了した場合は何卒ご了承くださいませ。)

        皆様のご来店お待ちしております。

        ++++++++++++++++++++++++++++++++


        【お店】Natural Backyard
        〒669-2331
        兵庫県篠山市二階町89-1
        (TEL)079-552−7222
        (営業時間)11:00〜17:00
        (定休日)火・水・木
        ★近隣の公共駐車場をご利用ください


        【 工房】 Backyard Factory
        〒669-2345
        兵庫県篠山市東岡屋31
        (TEL)079-556-5766
        ★駐車場あり



        古本ノート

        2011.10.02 Sunday

        0
          NBYはイベントにも不定期で出店しています。
          10月はササヤマルシェにも出店が決まっていて今からワクワクしています。

          イベントは手づくり市もあればフリーマーケットもあれば、音楽と融合した物販ブースもあり、イベントそのものにもいろいろ個性があります。
          それぞれのイベントのコンセプトに合わせて出品するものを考えます。
          木工メインで行こうとか、やちむんもたくさん揃えていこうとか。。。

          で、先日出店した「そら祭り」では直感的に紙雑貨がいいんじゃないかと感じまして、店内の紙雑貨を全品もっていきました。
          中でもお客様をとても惹きつけた商品はこちら。




          kuffluffの「古本ノート」
          東京のグラフィックデザイナーさんが製作・運営している紙雑貨です。
          こちらはその名の通り、古本で作られているんですよ。
          装丁は美しいものの文字が小さいなど、読むには少々躊躇してしまいそうな古本たちがノートにリメイクされています。
          そして、中面の紙が日に焼けてちょっと汚いなど、あえて少し難のある古本を選んで材料にして製作されているそうです。
          デザインとなる本は和書だったり洋書だったりさまざま。




          そしてタイプは2種類。

          ひとつは、数種類の紙が綴じられた「ミックスノート」



          もうひとつは、クラフトの封筒を使用した蛇腹式の「アコーディオンファイル」



          見返しは本によってデザインが変わっていて、細やかなこだわりです。
          こちらは配色がとてもキレイ。



          すべてのノートに元の本の一枚が挟み込まれています。



          そうなると、この本がどんな内容だったのか。。。
          ちょっとづつ気になってきませんか?
          でも古本だけに、この本を探そうと思っても見つけるのがきっと大変。

          本の物語も気になるという方へ、
          可愛い紙のカバーがかけられて、本の中身もついてくるんですよ。
          なんだかこの心遣いがステキです。
          そんなきっかけから出会うハズもなかった本との出会いが生まれます。

          アコーディオンファイルには切手やお気に入りのカード、または写真など。
          ミックスノートは書き綴るのはもちろんのこと、スクラップブックやアルバムとしてもオススメです。
          そしてもうひとつ、例えばカフェのメニューが古本ノートだったら。。。
          表紙の違う古本が各テーブルに置いてあって、そこにメニューが書かれていたらきっと楽しいしオシャレ。
          カフェのオーナー様はこんな使い方、いかがでしょうか?
          「古本ノート」は、篠山のお店でお取り扱いしています。






          【イベント】
          ◆今年も「ササヤマルシェ2011」に出店します!!
          <出店日>10月9(日)、10(月・祝)、22(土)23(日)




          ◆◆メルマガ会員募集中!!登録はコチラから◆◆
          メルマガ会員様にはうれしい特典もありますよ。
          お買い上げの割引サービスなど、会員様だけの特典もありますのでお楽しみに♪



          木のおもちゃと雑貨&沖縄やちむんの器
              【Natural Backyard】

          PC 篠山工房&ショップ

          兵庫県篠山市東岡屋31 (地図はこちら)
          (tel)079−556−5766
          【open】12:00〜18:00   【closed】火曜日(変更あり)
          *駐車場有(店舗斜め向かいゴミステーション裏)



          どの笑顔がお好き?

          2011.04.23 Saturday

          0

            やさしい笑顔?


            眉あり笑顔?


            シンプル笑顔?



            ブサかわいい笑顔?


            どれもカワイイでしょラブラブ
            この笑顔たちに癒されまくっているのです。

            どうやって使うかって?



            頭から葉っぱを生やしても良しグッド


            一番シンプルな使い方。
            夏は蚊取り線香として大活躍だろうし。。。



            口ん中にめいっぱい植物を食べさせてやってもGoo〜d!!拍手



            ベロみたいなお皿は別で使ってもいい味だしてる。
            インセンスコーンを焚いて、頭から良い香りと共にモクモクと煙が出てる姿もいいね。
            アロマキャンドルを置いても良さそうだ。


            昨年11月に店をオープンしたとき、これから冬になっていくというのに、主な使い道は蚊取り線香立てだというのに。。。
            この笑顔に心を奪われたお客様が次々と引き取ってくださり、あっという間に完売した笑顔の焼き物。
            その後すぐに金城工房に発注したら、「陶器市で業者らしき人が大量に買い占めていって、在庫が残ってないよ〜。」って残念な返事。
            そしてしばらく会えないでいた。
            昨年末に「次の火入れで何か作ってほしいものある?」って明光さんが言ってくれたから真っ先に注文した。
            「絶対に作ってね。ウチの分確保しといて。絶対だからね。」
            ってお願いしたら、、、

            笑顔の数まで増やしてくれてた。
            シンプル笑顔以外はニューフェイスです。
            そしてニューフェイスは、ウチのお店でしか買えないのだ。イッヒッヒ・・・イヒヒ

            臨時休業&FM802ファンキーマーケットのお知らせ

            2011.04.14 Thursday

            0
              〜臨時休業のお知らせ〜

              4月15日(金)〜18日(月)まで、つまりは明日から4日間。
              沖縄で仕入れの為、篠山ショップ&工房はお休みいたします。
              当店で取り扱っている器は、読谷村「やちむんの里」で工房とギャラリーをかまえる金城明光氏の作品です。
              年に3回、読谷山焼共同窯で作品づくりをしている4窯元で火入れが行われ、今回は今年最初の火入れです。

              4月5日に火入れの儀式と共に共同窯に火が入り、6時間ごとに4窯元が交代で火の番をします。
              3日間焼き続けたら火を止めて、静かに熱が冷めるのを待ちます。
              そして13日(昨日)、冷ました窯から焼きあがった作品が次々と出されました。
              窯出しされた生まれたての陶器。
              工房では、鋭角な部分を削ったり磨いたりといった作業が行われている最中です。
              当店が別注で製作をお願いしたもの、お客様からご要望があった作品も、窯に入っているのを確認できました。
              どこのお店よりも一番早く商品を仕入れてきます。
              4月の20日頃には一斉に店頭に並べられるでしょう。
              どうぞお楽しみにラッキー
              4月19日(火)は、営業いたします。

              そしてGW真っ只中の5月3日(火)は、
              FM802ファンキーマーケットに出店が決まりました拍手

              こちらは個人としてのエントリーですので、木工作品の出品は少なめです。
              主に個人的な衣料品やバッグ・小物などリサイクル品を出品いたします。
              このイベントではチャリティーマーケットとして、売り上げは東日本大震災の義援金といたします。
              そこで、ブログをご覧いただいている近郊の方や、お店に来店くださるお客様にお願いがあります。
              お家のタンスに眠っている衣料品や小物がありましたらお譲りください。
              希望としては、いらないモノではなく、必要ではなくなったけど売れるもの、つまりはお金に替えられるモノが必要です。
              少しでもお金に替えて、多くの義援金にしたいと思っていますので、ご協力よろしくお願いいたします。
              ご提供していただいたお客様には、店内のドリンク1杯(コーヒーor紅茶)サービス券、もしくは木工製品(木のおもちゃ以外)10%OFF券と引き換えさせていただきます。
              お店に持ってきてくださると助かります。
              どうぞご協力よろしくお願いします。
              ライブあり、802DJやア−ティスト出店ブースありで盛りだくさん。
              イベント情報はFM802ホームページで→詳細はこちら

              紙雑貨 

              2011.01.10 Monday

              0
                なんだかんだいっても。。。
                女子って紙雑貨が好きよね。
                使うあては決まってない、いや使う機会もないかもしれない。
                だけど、
                ついつい手にとってしまい、
                紙の可愛さに惚れてしまい、
                気づけばカバンからお財布が顔を覗かせている。
                で、そんな高いお買い物じゃないからついつい買っちゃう。
                で、いつのまにやら紙雑貨が家にあふれかえってる。

                そんな女子は世の中にけっこういるはず。
                私もそのうちのひとり。
                (女子と呼ぶにはもう無理がある年代だけど乙女心は永遠なり)

                お店には「Kuff Luff(クフラフ)」の紙雑貨が初入荷。
                新たに仲間入りいたしました。
                東京在住のグラフィックデザイナー黒木さんがつくる紙雑貨たち。
                紙の質感や製本技術を活かしたものづくりをしたいという思いから昨年12月に誕生しました。

                北欧雑貨のような、和モダンのような、独特な世界、色、柄。
                そしてこだわった紙の質感のせいか、なんかほのかにいい香りがする。

                【側面に彩色が施されているノート】

                【黒の糸を使用した糸綴じのノート】

                本ノートはどちらも無地。
                ふわっとした軽い紙や透け感のある紙や、滑らかな書き心地の紙質など
                それぞれの特徴を活かした仕上がりです。


                【箱入りのメモ紙】

                便箋包装紙に使われる薄くてツルツルした紙。
                使い道はメモだけにあらず。。。
                ラッピングのアクセントにもいかかでしょうか。
                例えば紙袋を閉じるときに一緒に添えてホッチキスで止めるだけ。
                それだけでもちょっとした洒落たラッピングができそうです。
                何でも使える便利なメモ。


                中には2種類のデザインが入っていて、その中には1枚だけ違う柄が入っているというお楽しみもあります。

                1月末には包装紙なども販売予定だそうです。

                紙好きな方も、そうでない方もまずは触れてみてください。
                ひとつひとつにちょっとしたこだわりがあって、紙の手触りや色合いを楽しむことができます。

                工房

                2010.12.01 Wednesday

                0
                  今日は良いお天気。
                  店内は暖房器具なしで一日を過ごすほどの暖かさでした。
                  お出かけ日和のお天気とあってか、お店に来てくださるお客様も多くなり、ようやくお店として動き出したような気がします。

                  開店してから店内を華やかに彩ってくれたお花たちは、そろそろ終わりを迎えています。
                  形を変えてくれそうな生花たちはドライフラワーに。。。


                  アレンジメントで頂いたブリザーブドフラワーはディスプレイとして、今後も活躍して頂くことにしましょう。。。



                  お店の大家さんには大変良くしていただいてます。
                  お店の裏にはガレージ倉庫があり、大家さんのご好意でガレージの半分も店舗として貸してくださいました。
                  倉庫を活用して工房が出来上がりました。
                  工房併設は私達にとっては思わぬ幸運。
                  製作係は自宅工房とお店を行き来しなければいけなかったところが、お店に常駐しながら製作活動ができるので時間のロスもなくなり、オーダー注文の打ち合わせも随分スムーズになります。
                  有難いことにお店を持つようになってからフルオーダーのお客様が増え、本日もお客様からオーダーと良いアイデアを頂くことができました。
                  ありがとうございます。
                  打ち合わせの段階から、これは渋いボックスが出来ると確信しております。



                  製作係が常駐してる日にご来店された時は工房をご覧いただけます。
                  お気軽にお声をかけてくださいね。



                  NEW!沖縄からハイビスカス・ローゼルティーが入荷しました!!
                  ハイビスカスの実、ローゼルを乾燥させています。
                  ローゼルはとても奇麗な深紅の実。
                  乾燥させたものを煎じるとハイビスカスティーになります。
                  ローゼルを煮出すととても奇麗な赤色になります。
                  少し酸味のある味ですのでお好みで砂糖やシロップを加えてお飲みくださいホットコーヒー
                  プロフィール
                  1